街で見かける面白い看板

面白い看板のイメージ写真

面白い看板と言えば

街を歩いているとたまに変わった看板を見掛けます。 キャラクターシリーズでは波平通りなどが有名でしょうか。 顔はサザエさんの波平で身体はアトムと言うお茶の水博士もびっくりなことになっていますよね。 道を歩いているとよく見かけるのは飛び出し注意の看板で、よくドラえもんやポケットモンスター、アンパンマンなどの人気キャラクターが描かれていますね。 たまにそう言ったキャラクターが中国のキャラクターみたいになっていることもあるので面白いです。

その他にこの前車を走らせていると、車屋さんがありましてそのビルの上にトラックがあり、それをデカデカと看板として使っていました。 はじめて通る道でしたが遠くの方から屋上にトラックが見え、気になりずっと気にしながら車を走らせていき近くになったときに車屋さんの看板だと言う事に気が付きました。 視覚的に人を惹きつける看板も良いですよね。 大阪の道頓堀周辺にある看板なんてその分類ですよね。 大きな看板や立体的な看板で飛び出した看板が多くて観光客がよく写真を撮っていますよね。

たまに自治体などの看板でも変わったことが書いてある看板もありますね。 大阪で言うチカン・アカンなどの、ダジャレ系のものも多いですよね。 こう言った看板は誰が考えるのでしょうかね!? とても特徴的な看板なので会議などはどのように行われているのでしょうか。 やはりインパクトのある看板にしようと言う話しになって、ダジャレでいこうって言う話しになるのでしょうかね。 看板を作っても見られないと意味がないので、そのような看板を作って携帯のカメラなどで撮られてインターネットに投稿されて多くの人に見てもらえる方がいいですよね。 そう言う風に露出されることはある意味成功なのではないでしょうか。 今の時代はインターネットでどんどん拡散されて行くのでそう言ったところを狙っていくのもありなのかもしれませんね。 街などでどこでも見かける看板ですが、そのように変わった看板を探してみるのも面白いかもしれないですね。